バリ 「フレンチレストラン〜Kafe Warisan」

バリ島の天気晴れ時々一時雨
Kafe Warisan(カフェ・ワリサン)12月12日のダイビング後、夜はKafe Warisan(カフェ・ワリサン)というフレンチレストランでディナー嬉しい場所はJl.Sunset(サンセット通り)をSeminyak(スミニャック)方面へ行くと、Jl.Raya Kerobokan(クロボカン通り)に突当たります。それを右折し約150m行った左側。
このKafe Warisan(カフェ・ワリサン)は、フランス人のシェフが腕を振るう、在住外国人にも人気の高いお店グッド
まずはビールで乾杯!ジャンパンとかじゃない辺りが、私らしい(笑)
ここには、何と日本の(Yebisu)エビスビールRp35,000(約455円)があり、懐かしい味嬉しいFosters(フォスター オーストラリアンビール)Rp35,000(約455円)は、ちょっとフルーティーなお味。
Escargots(エスカルゴ)前菜はEscargots(エスカルゴ)Rp38,000(約494円)。マッシュルームを逆さにした上に、エスカルゴが乗っていて、その上にソースがかかっています。
この店で、エスカルゴは有名と聞いていたので、注文してみましたが、私はカタツムリと聞いた時点でしょんぼり食べ物としては美味しいですが、カタツムリと思うと、あまり食べられませんでした失恋
次に、スープはGarlic Soup(ガーリックスープ)Rp32,000(約416円)と、Seafood Soup(シーフードスープ)Rp39,000(約506円)を注文楽しい
ガーリックの方は、クリームスープで、肉は一切使われていない、ベジタリアン・メニューですが、コクがあって美味しかったですねグッド
シーフードスープは、海老やカニの出汁がよく出ていて、素材の味が楽しめるスープでした。
ここで、せっかくフレンチに来ているので、飲み物をCab Sauv Dela Chapelle(ワイン)Rp55,000(約714円)ときめき
味は意外と軽めで飲みやすいかな。
Tenderloin(テンダーロイン・ステーキ)
メインは、Tenderloin(テンダーロイン・ステーキ)Rp154,000(約2,000円)とSnapper(鯛のグリル)Rp98,000(約1,273円)です拍手
テンダーロイン・ステーキのお肉は柔らかジュ〜シ〜ラブやっぱりお肉は美味しいグッド
Snapper(鯛のグリル)鯛のグリルはさっぱりとしていて、アンチョビ(多分)の塩味がアクセントになっていて、こちらも絶品グッドしかし、ここら辺で、すでにお腹がかなり張ってきました。実は、この他にニョッキを注文していると思っていたのですが、運良く!?ニョッキはカウントされていなくて助かりました嬉しい真剣にキャンセルすべきか悩んでいたので…
そして、最後はやはりデザートラブ
美味しそうなものは沢山あったのですが、お腹もいっぱいなことですし、ここはお得にSweet Temptations 2Person(デザート盛り合わせ2人用)Rp76,000(約987円)を選びました楽しい
12日は私の誕生日だったので、ケーキを運んでくるときに、店員さんがハッピーバースデー♪を歌ってくれたのですが、かなり恥ずかしかった汗
デーサートは、どれもかなり甘く、クリームブリュレが私のNo.1ですね!
このお店は、ディナーはコースが無く、全て単品での注文となるので、フレンチ初心者の私には、なかなか注文が難しかったですが冷や汗ランチRp.59,000++(約766円)で前菜+メインまたはメイン+デザートを楽しめるので、かなりお得ですョ!!
Kafe Warisan(カフェ・ワリサン)
営業時間:12:00〜16:00 18:30〜23:00 (日曜ディナーのみ)
住所:Jl.Raya Kerobokan No.38 Br.Taman
TEL0361-731175
| バリ島 「レストラン」情報 | 01:27 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









http://blog.bali-love.com/trackback/430278
@BALI(Part2)
続きを書くのが大分遅くなってしまいました・・・。 バリ滞在2日目: コンラッドホテルの朝食をゆっくり頂きたかったのですが、7時スタートでゴルフの予定を入れていたので断念。しかしさすがバリorコンラッド!!移動中に食べられるようにとサンドイ
| Petitは女の子、ママも女の子 | 2006/12/26 12:41 PM |